睡蓮の香りでアロマセラピー

先月下旬から忙しくなってブログの方をちょっとご無沙汰してしまいました。
最近、ドイツで流行っているアロマセラピーの一種で、細長い棒を何本も差してお部屋に置くだけでほのかなよい香りが漂うアロマオイルが色々売られてます。
以前から私も気になってたのですが、近くのスーパーで自然のオイルが安く買えたので早速置いてみました。
私が買ってみた「睡蓮の香り」はほのかな甘い匂い。
こちらのバスルームにはシャワーとバスタブと便器が一緒になってるので、便器の蓋を閉め忘れてもこの「睡蓮の香り」がトイレの臭いをシャットアウトしてくれるかも。(^^)
c0121241_749293.jpg

このアロマオイルはドイツのフロッシュ(Frosch)という洗剤でお馴染みのメーカーのもので、約5ユーロで買えます。
ビンに入ったアロマオイル90mlと6本の棒入り。
ビンは透明で何も柄がなくてさみしいので睡蓮のシールを貼り付けました。(^^)v
Frosch Raumerfrischer
[PR]

# by bitte_lesen | 2010-03-05 07:51 | ドイツでお買い物